「ソラノ国ウミノ国」から3年──

劇団ZTON、渾身の本公演



チラシ

【演目】
 劇団ZTON vol.15
 「赤星~akaboshi~」

【日程】
 2022年12月2日(金)〜4日(日)
 全6ステージ
  12月2日(金)15時開演
  12月2日(金)19時開演
  12月3日(土)14時開演
  12月3日(土)19時開演
  12月4日(日)12時開演
  12月4日(日)16時開演

  ※受付開始・開場は共に開演の30分前を予定しております。
 
【会場】
  in→dependent theatre 2nd
 (〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目9-5)

【チケット料金】
 新型コロナウイルスの感染状況に伴い、
 S席・A席ともに座席数が変動する場合がございます。
 感染症対策のため、全席指定席とさせていただきます。
 ご希望のエリア(中央、後方、出口近くなど)があれば、
 ご予約フォームの「備考欄」にご記入ください。

 ※ご予約順に配席いたしますので、すべてのご希望に沿えない場合があります。
  あらかじめ、ご了承くださいませ。


 S席(各回限定20席・指定席・一般のみ)
   前売料金 一般:¥5,000
   当日料金 一般:¥5,300

 A席(指定席)
   前売料金 一般:¥4,000 学生:¥3,700
   当日料金 一般:¥4,300 学生:¥4,000

   ※S席は最前列中央寄り12席と2列目中央寄り8席になります。
   ※学生は大学生以下が対象となります。
    当日受付にて学生証の提示をお願いいたします。
   ※未就学児のご入場はお断りいたします。
   ※チケットはお一人様1枚必要です。
   ※開演時間までにご来場いただけない場合、当日のお客様を
    優先させていただく場合がございます。ご了承ください。
    開演5分前までにご来場いただくことを推奨いたします。

【チケット取り扱い】
  S席・A席
    ■2022年10月2日(日)10時~DM先行予約開始!!
     DM先行予約とは?…
      劇団DMを希望された方のみ可能な予約方法となります。
      ※DM先行予約にて「出演者個別窓口」はございません。
       役者扱いでの予約をご希望のお客様は、
       ご予約の際にその旨、備考欄にご入力ください。


    ■CoRichチケット!にて
     2022年10月9日(日)10時~
     予約開始!!

【キャスト】
  <劇団ZTON>
   為房大輔
   高瀬川すてら
   図書菅
   澤﨑真矢
   やまぐちけい

  <GUEST>
   和泉有真(げきとん/gekitong)
   笠松遥未(Z system)
   香村彩矢
   佐倉こうめ
   サン=シュイ(九曜社)
   maechang(BLACK★TIGHTS/Sword Works)
   前野修一
   三浦求(ポータブル・シアター)
   宮脇愛(KRD8)
   若木志帆(劇団 暇だけどステキ)

  <ensemble>
   菊崎悠那(本若/Sword Works)
   桜木ひまり
   竹折英雄(Sword Works/たてびと)
   常盤ナナ(たてびと)
   原田孝馬
   兵頭加奈
   真芝尤

    and more…

     9/10(土)にキャスト第四弾を公開予定!

【スタッフ】
 脚本・演出:為房大輔
 主催:劇団ZTON

  and more…

【チケット・公演に関するお問い合わせ】
 劇団ZTON
 MAIL:info@office-zton.com
 TEL :080-4019-0481(劇団)
 ※ご連絡の折り返しのため、非通知設定を解除しておかけください。



【あらすじ】



神秘の大地、白の国。
豊かな土地に恵まれたこの国には、一つの決まり事があった。

"赤き印をその身に持ちて生まれし者、
その生を、無きこととせよ"


赤い刻印を持って生まれた赤子は、
その日のうちに最果ての地"ムナ"へと捨てられる。
その地に伝わる呪われし赤子『赤星』の風習。

人々は赤星を認識しながら、
その存在を自分たちの中から消したのである。

白の国を作り上げた始祖の血族。
赤星が決して生まれることのない神聖な王族は、
白の国の象徴であり、その血は絶対的なもの。
忌むべき存在─赤星とは対照に、
その血が生まれ落ちることは、誰にとっても希望であった。

──その日、王妃に一人の子が生まれた。

これは、太陽が昇る物語。